• INNOVATOR TalKS

    @ ECO ADVENTURE EXPO

    渋谷ヒカリエ8/ エコアドベンチャー展

    公開取材型トークセッション[New Wave 編]

     

    2017年8月12日(土)@渋谷ヒカリエ8/COURT

    渋谷ヒカリエ × INSPIRE

  • いま、社会を変えるイノベーターたちの多くは、ワクワク感のあるアプローチで、人にも環境にも社会にも良い取り組みを展開しています。そんなエコ&ソーシャルな活動の現場最前線とは?

     

    ゲストには、熊本を拠点に竹あかりを通じて人と人・まち・自然をつなぐCHIKAKEN共同代表/竹あかり演出家の三城賢士さん、愛媛県にてフルーツ魚で水産業にイノベーションを起こす宇和島プロジェクト代表取締役社長の木和田権一さんが登場!

     

    さらに、J-WAVE "WONDER VISION" をはじめ多数のソーシャル系ラジオ番組を先駆的に手がけるラジオディレクター/構成作家の上野恭平さんをお迎えして、エコ&ソーシャルな取り組みを広く発信していくためのポイントも解説いただきます。

  • INNOVATOR TALKS

    イノベーターの実践事例とともに、エコ&ソーシャルなまちづくりの真髄に迫る!

    三城 賢士

    CHIKAKEN 共同代表

    竹あかり演出家

    1982年、熊本県阿蘇市生まれ。崇城大学で学んだ「まつり型まちづくり」をベースに、2007年4月、竹あかり演出「CHIKAKEN」を設立。熊本を拠点に全国各地で「竹あかり」を灯し、その土地にしかない“風景”と“物語”を創り続けてきている。「人と人・まち・自然」を繋ぐ「竹あかり」が一過性の「事業」として消費されるのではなく、新たな日本の文化として受け継がれることを目指す。伊勢志摩サミット配偶者プログラムの夕食会場の演出も手がける。

    木和田 権一

    株式会社宇和島プロジェクト

    代表取締役社長

    2010年、宇和海水産物の生産・加工・流通・販売に改革を起こす宇和島プロジェクトを創業し、代表取締役社長に就任。ポンジュースを搾って残った皮を再利用し、みかん鯛やみかんブリをはじめ次々とヒット商品を開発・販売。世界に誇る宇和海とその水産資源を守り育て、最新の技術で加工をすることにより、地域ぐるみで持続可能な地産地消・地産外商を目指す。

    上野 恭平

    ラジオディレクター/構成作家

    (J-WAVE "WONDER VISION" 他多数)

    1979年生まれ。学生時代に国際青年環境NGO「A SEED JAPAN」で活動。『フジロックフェスティバル』『サマーソニック』など、日本全国の野外フェスティバルで、毎回、数百人のボランティアとともに会場の環境対策を行う。活動を通じてNGOやNPOに対する「“リアル”と“イメージ”のギャップを変えたい」との想いからメディアの世界へ。J-WAVE『WONDER VISION』をはじめ担当番組多数。TOKYO FMではアースコンシャスプロジェクトのクリエイティブディレクターを務めている。合同会社うさぎとかめ代表/NPO法人「WORLD OCEANS DAY」理事。

  • トークセッション後に、CHIKAKEN三城賢士さんによる三角灯篭づくりワークショップも開催します。熊本に届ける三角灯篭を一緒につくりましょう。

    三角灯篭づくりワークショップ

    8/11(金)、8/12(土)、8/13(日)14:00〜17:00 で開催。参加費1,000円。熊本のお祭りを彩る三角灯篭として、渋谷ヒカリエより送らせていただきます。みなさんのメッセージも込めて、一緒につくりましょう♪ もちろん、家庭用のお持ち帰りも可能です!

  • PROGRAM

     

    渋谷ヒカリエ8/ エコアドベンチャー展

    イノベーターTalks[NewWave編]

     

    日程:2017年8月12日(土)13:00〜14:00

    場所:渋谷ヒカリエ8/COURT

    参加費:無料

     

     

  • ENTRY

    本トークセッションには、どなたでもご参加いただけます。

    参加費は無料です。

     

     

     

    All Posts
    ×